視察研修

対馬の「いとなみ」を「つなぐ」。 対馬の
いとなみ
をつなぐ

視察研修

hero
hero

Inspection Training

コンセプト

視察研修について

私たちは、教育と観光という切り口で、対馬の地域課題の解決を目指して活動しています。
対馬で今何が起こっているのか、現場で起こっていることを直接見て、当事者と直接対話し、実際の活動を体験し共有することを重視してきました。
地域と共に考え、小さくてもいいから出来ることを探し、実行していくことが、私たちの行動指針です。
このような活動の様子を知りたい。地域課題の現場を見たい。意見交換をしたい。という方のために、視察や研修の受け入れを行っています。出張講演や研修も承っております。

テーマ
・グリーンツーリズム・エコツーリズムと地方再生
・農山漁村の教育力を地域再生に生かす
・暮らしと生物多様性
・SDGsの実践に向けてそれぞれの主体でできること(自治体・企業・市民)
・対馬の魅力と課題(地域資源の発掘と資源を活かした課題解決方法)
・ソーシャルビジネス・コミュニティビジネスの立ち上げ
 など

視察・見学
Tour

時間 3時間程度
内容 ・活動内容紹介
 室内で、スライドと資料を用いてご説明いたします。
・施設見学
 離島留学生宿舎兼体験施設、周辺施設をご案内いたします。
・フィールドガイド
 志多留地区の集落散策を行います
 >里地・里山の構造、治水・利水の知恵、耕作放棄による機能低下の現状
 >伝統的な稲作集落の構造や機能、文化風習
 >志多留地区の歴史とそれを示す遺構、遺産、建造物
 >過疎高齢化による集落機能の崩壊の現場
 >集落再生に向けた新たな取り組み    など
・意見交換会
料金 一式20,000円(10名まで)
※10名以上は、地区の
集会施設を借りる必要があるため、25,000円/一式

研修コーディネート・講師派遣

地域おこし協力隊出身として、各地の自治体からのご依頼を多数いただいております。
自治体以外でも、企業研修や、地元の小・中学校、高校の総合学習、探求学習等のコーディネート、大学での講演やインターン、フィールド実習の受入れなども行っております。
ワークショップなどのコーディネートでは、講師と共にファシリテーターを派遣することも可能です。

講師

講師

川口幹子(代表理事)
地域おこし協力隊(対馬市島おこし協働隊)として、2011年、対馬に移住。生物多様性保全担当として、グリーンツーリズム、エコツーリズムでの地域再生を目指して活動してきた。
自治体等の施策立案等の支援業務などを担う「一般社団法人MIT」、地域のおばちゃんたちで作る宅配弁当サービス「舌るんるん倶楽部」、観光と教育の事業化を目指す弊社「一般社団法人対馬里山繋営塾」と対馬に来てから3つのソーシャルビジネスを立ち上げ、地域資源を活かした仕事づくり、人づくりを展開している。
北海道大学環境科学院博士後期課程修了。博士(環境科学)。専門は進化生態学。

講師

料金

ご予算に応じます。まずはご相談ください。

お問合わせ先

一般社団法人 対馬里山繋営塾

TEL:0920-85-1755
Mail:info@tsushima-gbt.com

※お電話でお問合せの際、電話口では 「対馬グリーン・ブルーツーリズム協会です」と名乗ります。
この対馬グリーン・ブルーツーリズム協会は、弊社が事務局運営を引き受けている地域団体であり、お掛け間違いではございません。
紛らわしくて、申し訳ございませんが、ご了承ください。

お問合せフォーム
お問合せ